日本語って難しい(-_-;)

 

前田包装容器に勤めて一年が過ぎました。

Webデザインを担当しています。古谷です。

基本的にWEBの担当なので商品を直接あつかうことはあまりありません。

だから商品の名前、種類もなかなか覚えません。

というかほぼ知りません…(-_-;)

 

けして、覚えようとしないわけではありません。

物覚えが特別 悪いわけでもありません。

かといって特別頭が良いわけでもないですが…。

 

なぜ商品を覚えないのか…

それは…

なんといっても取扱商品が多いからです!! 一体何種類あるのかの概算すら分かりません!!

店舗に在庫がある商品だけでも何千~何万点の商品があるのか…

 

↓↓↓↓ ざっくりと簡単な取扱商品一覧です ↓↓↓↓
20160706174452_00001

 

そんなこんなで特に商品を直接あつかわないWEB担当は商品をなかなか覚える機会がないのです。

なので、電話注文などをうける場合はお客様のおっしゃる通りの商品名を注文用紙に書き込むのですが…

何しろ聞いたこともない商品名なので

 

ひらがななのかしら?

カタカナなのかしら?

漢字があるのかしら?

 

書きながら頭に?マークだらけで注文を受けています。

勤めて間もないころは、「 ボードン 」という野菜などを入れるきわめて一般的な種類の袋を

ひらがなで「 ぼうどん 」と書いて爆笑されました。

 

包装資材の業界、または農家の方などは当たり前に使う言葉で商品なのでしょうが…。

だって初めて聞いた言葉だったんだもん…しょうがないもん。というのが私の正直な感想!

 

最近では一般的な商品名なら少しは分かるようになってきましたが、いまだにひらがなとカタカナは書き間違えます((+_+))

私は一体何年勤めれば、ひらがなとカタカナをまともに使いこなせるようになるのかしら……。。。

あぁ日本語って難しい…。。。

 
PS.「 ボードン 」という袋は漢字もあります!

 「 防曇 」!!! これは最近知りました(*´з`)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください